幼稚園の日誌

幼稚園の日誌

アリさんの姿に感動!

★登園後まもなく、「アリがえさ(虫)を運んでいるよ」と声をかけたところ、うさぎ組の子供たちは夢中になってその様子を見てくれました。「自分の体より大きいのにすごいね」「大きな虫を食べるんだね」「どこまで運ぶのかな」・・・子供たちの?はとても素敵です!身近な自然にたくさん興味をもってほしいですね。
※うさぎ組テラスからぱんだ組外水道のところまで、このアリを追跡したのですが・・・残念ながら見失ってしまいました。どこまでいったのでしょう?

※園庭では、ダンゴムシを発見♪

 

 

 

暑さをしのぎながらも遊びに夢中♪

★関東地方も本日梅雨入りとのニュースが入りましたが、午前中は30度を超える気温となりました。そのような中、暑さをしのぎながら、うさぎ組さんは園庭で遊んだり、木陰でおしゃべりをしたりしました。教室では自分の顔をダイナミックに描きあげました♪ぱんだ組さんは、砂場で道を作ってつなげたり、そこに水を流したりして遊びました。「ここに道をつくろうよ」「トンネルつくったよ」・・・遊べば遊ぶほど、子供のイメージはどんどん膨らんでいきます♪

きれいに食べています♪

★給食(業者)が始まって3日経ちました。ごはんやおかずの量を食べる前に減らしたり、増やしたり調整しながら食べ始めます。うさぎ組さんでもご飯粒を残さずきれいに食べるお友達がいてびっくりしました♪「きれいに食べているねぇ!」という先生の言葉に、子供たちはすかさず反応し、必死に箸を動かしています♪

暑さにまけない♪~こまめに水分をとりましょう~

★ここ数日、暑い日が続いていますが、こまめに水分をとりながら子供たちは元気いっぱいです。うさぎ組さんは遊具の使い方を少しずつ覚え、今日はブランコや滑り台で遊びました♪ぱんだ組さんは虫歯予防週間に合わせたものづくりに夢中です♪どんなもので、どんなふうに作っているか、ぜひ聞いてあげてください。